ユートピアスキースクールの黒板

zuss.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 29日

降雪ましーんについて

わたくしもびつくりしたんですが
氷核細菌という菌が存在します
それは特別な細菌じゃなくて そこらへんに
いるんです

春 葉っぱが開き始めて そんなとき
遅い霜 0度に達しなくても 3.4度くらいで凍らせる
そういう細菌がいます

氷核細菌の密度が高いとこは 遅霜にあいやすい らしい

で 降雪マシーン
雪。雨が降るということは何かというと 芯があってそこに水蒸気がつくと
いうこと

降雪機の添加物」として 氷核細菌の死骸が使われてるらしい
ネットで調べてくれ



芯となる細菌くん ありがとう
[PR]

by zuss | 2006-10-29 03:06 | ぴょん


<< ぴょんのたわごと      冬が近づいてる >>