ユートピアスキースクールの黒板

zuss.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 23日

ワタシはこれで滑りが変わりました

もうすぐ新しいトレーニングメニューに切り換える時期です。
果たしてどんなメニューになるか、ドキドキです♪

今のメニューは体の基本的な大きい筋肉を肥大させるメニューなんですが、今度のはちょっと専門的になってくる予定です。

トレーニングの中でも、ワタシは、ストレッチ大好きなんですが。。
特に股関節のストレッチを大切にしています。
ナゼニ???
それは股関節の動きを自由自在に出来る事が、スキーにはかなり大事だと!

股関節のところには腸腰筋という筋肉があるんですが、こやつに力を入れてしまうと足がうまく動かなくなっちゃうんですねぇ。。。
ちょうど腿の付け根あたり。ここ、滑るとき緊張してませんか??まっすぐになってませんか???
仰向けにねっころがって、ひざをたてます。この膝を両足同時に横方向に倒したとき、
おしり浮いちゃいませんか??めいっぱい倒せば少しは浮くでしょうが、ちょっと動かしただけで浮いちゃうのは、足と胴体が同じように動いてしまってる=股関節がうまく使えない。
=腰がまわるってことなんで、、

ワタシが腰をいわしてしまった原因といっても過言ではないぐらい、体に負担がかかります。

めちゃんこうまい人がおっきいコブをガンガン攻めているとき、腿の付け根が伸びっぱなしではないですよね!
股関節が動かせるようにある程度自由にしといてあげないと、バランスを崩しやすい。
なにかあってリカバーしなければいけないときに、足に力を入れるんじゃなくて、丹田(したっぱら)に力を込めるように!!

どうしても同調しちゃう人は、日ごろから、夜寝る前に、仰向けになって足を大きくまわしてみたり、仰向け立膝たおしをオシリが浮かない所で繰り返して、徐々に動く範囲を広げていったり、股関節のストレッチを入念にしたりしてみてください。。。

ワタシは明日も丹田をイメージしながらジミーーーーに腹筋を頑張ってきます・・・・
[PR]

by zuss | 2006-09-23 00:58 | アツコ


<< ゆ~きはどーおして降るのパパ? ♪      エロ美しい パートⅡ >>