ユートピアスキースクールの黒板

zuss.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 13日

新鮮な情報にはみなさん食いつきがよろしいですな
コメントいっぱいで面白いっす

お盆なんだけど 親戚も来ないし
静かで孤独な夜を過ごしてます
昨日 今日と 激 はげしいにわか雨が降ったので
超 涼しい 快適な夜です

近年 蔵王では中高年のスキーヤーが多いのですが
キケンが危ない場面をよく見ます
特に山頂からの狭いコース ザンゲ坂

中急斜面でスピード殺せない 暴走
おまけに迷惑かけても謝らない (余裕がないんでしょうけど・・・)

ずらしたいときにずらせない んですネ

カービングスキー Rが15m前後
傾ける動作でなんとか曲がれてしまうんで
腰はずしてスキーを傾けちゃうんですよ
すると 小回り出来なくなります
ずらしたいときにずらせなくなります

特効薬はこぶ!
こぶで横滑りを体得すべし
整地でもいいです

うちらイントラはアルペンの大会あると コース整備の人足として招集されます
選手が滑るとコースが掘れてぼこぼこになるので
ときどき高速横滑りで、コースをならします
自分思うに これが知らず知らずのうちに
体にしみついているんじゃないか と

横滑りして下さい と レッスン中に言っても
なかなかうまく出来る人はいません まして高速の・・・

スキーは前に進む んですけど
実は かなり横にも進みます
そして 横に進めてるときの体の使い方 腰の位置が 
いわゆるセンターポジション 真上ってこと

競技やってる子供達 一見すごい なんて思いますが
ほとんどといっていいほど 腰を外して滑ってます
これでは世界との差は開くばかりだ などと偉そうなことを考えてしまいます

スクールに入ってけろっす
ガンバッテうまくしますから
[PR]

by zuss | 2006-08-13 21:11 | ぴょん


<< うんこ座り      ぴょんさーーーん!! >>